腰痛への整体  – 津市の整体 健康をもっと身近に… – 津市本町にある無痛でソフトな手技の整体院。 ☎:059-271-7109 水曜定休

投稿日: カテゴリー: スポーツのこと 津市の整体院

 今日の最後のお客様は、以前からご利用いただいている女子中学生のS様。

 今日は、2か月ぶりの来院でした。

 お母さんから、腰痛があり、骨盤が歪んでいると思うから直して欲しいとのご連絡。

 S様は、来院されると鼻水をすすっていました。

 『鼻水辛そうだね~。』と私。

 やっぱり、この時期は、呼吸系、肺が弱っているのか…。

 お母さんは、『うちの子、アレルギーがあるから』とおっしゃられてはいましたけど。。。

 で、本題である腰痛の整体へ…。

 
 当院で、腰でお困りの方以外にも頻繁に実施するベッドで寝た状態で、両膝を倒したり、お尻をあげたり、両膝を抱え込んだりしてもらいました。

 基本的に、全部痛みはありました。

 特に、両ひざを胸に抱え込むのは、早い段階で痛みがある。

 お尻上げの操法や、膝の曲げ伸ばしの操法でだいぶ軽減しましたが、膝を抱え込むには、まだ痛みが残存。

 そこで、頸部を検査したあと、お顔と頭蓋骨の調整。

 お顔で首は、ほんとに緩みます。

 そうすると、膝の抱え込みもほぼ問題なくなりました。

 膝の抱え込みの動作は、立ってのしゃがみ込み動作や腰を前に曲げる動作とも似ていますし、足を動かしているように思えても、背骨などももちろん重要。

 首が調整されたことでも、全然変化いたします。

 実際には、いろんな部位、場所が、痛みの原因になりうる。

 それが、身体の繋がりでもあると思っております。

 また、動きに関しては、

 安定が保証されることで、動きがあります。

 まずは、安定を作ること。

 安定するから、動けるんだと思っています。

 

 全然、話は変わりますが…(汗)、

 メジャー・ロイヤルズの快進撃は幕を閉じました…。

 ロイヤルズもそうですが、ジャイアンツ(メジャーのほう…)も守備がとても良い!!

 強いチームは、守備や走塁も凄いです。

 ジャイアンツの4番サードの選手は、デカいのに、走れるし、守れる(笑)。

 2塁から、レフトフライで3塁へのタッチアップ。

 午前の予約の空き時間で見れたこの瞬間はとても印象的。

 そんなわけで、

 野球バカの観戦シリーズも、もうすぐ終わり…(笑)。

 

 


 






a:934 t:1 y:1 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です