『その先』のお手伝いを。

『今』お困りの症状。。

とにかく、今、お困りの症状を改善したい、今の痛みや不調から解放されたい。と思ってHPをご覧になってくださっている方も多くいらっしゃるとは思います。

もちろん、まずはそこからだと思いますし、お困りの症状が楽になって頂けることは私にとっても本当に嬉しい限りですので、そのお手伝いもさせていただきます。

ただ、以前から当院では予防法セルフケアなどのご指導にも力を入れさせて頂いていますので、私としては、整体院などに通い続けるのではなく、ご自身でご自身の身体を管理できるようになって、卒業していただくことが理想だと思っています。

それが、お互いの喜びに繋がり、ある意味、それが私の目標でもあります

整体
ソフトな整体内容が特徴です。

『その先』にも繋がるようなプラスアルファなお手伝いを

最近想うこととしては、『今、お困りの症状』をお互いが強く意識し過ぎることや、もし、その症状が良くなったとしても『その場』だけで終わってしまう…と、今後、『その先』の過ごし方や生活によって、再発するようなこともあります。

私としては、せっかく身体を整えたり、自分自身の身体をいたわる機会があったのに、また以前と同じような過ごし方に戻ってしまうようなことになれば、それはもったいないことだと思います。

今、お困りの症状だけでなく、何か『その先』にも繋がるようなプラスアルファなことをさせていただきたいと考えています。

初回の方にはしっかりとお話を聞かせていただきます。

『今』だけで終わらずに、『その先』も含めたお手伝い!

いろんな方が、当院にお越しくださりこんなことを話されたりします。

  • 『痛くなった時に、もっと早くここに来ていれば良かった』
  • 『若いうちからもっと身体に気を付けていれば…』
  • 『今、一番欲しいのは、健康かなぁ~』
  • 『来よう来ようと思ってたけど。。。かなり辛くなったので来ました。』
  • 『この痛みさえなくなれば…、いいんやけど。』
  • 『病院で年のせい、年齢的に仕方ないね。。』と言われたので、、
  • 『ヘルニアや骨に変形があるから痛みと付き合っていくしかない。。』

少しネガティブな言葉ばかり、並んでしまいましたし、、なかなかすべてをご自身で解決したり、充分に身体に気を使っていたとしても、痛みや不調が起こることはございます。

ただ、そういうお言葉をお聞きし、そのお手伝いをできることは有難いことではございますが、、『今』だけでなく、『その先』をもっと意識したいと思うようになりました。

 『今』も大切ですが、『その先』のほうがもっと大事だとも想うからです。

また、年齢のせい、、〇〇だから、この痛みは仕方ないという文言。。

同じような年齢の人であっても、元気な方はいっぱいいらっしゃるし、同じ病名であっても症状が全然違うという方も多くいらっしゃるのは現実だと思います。

だから、本当にそうなのか?と日々思いますし、

そうではないと考えていますし、まだまだ変わる可能性はあるはずですよ。

年だから、ヘルニアだから、骨の間が狭いから、、とあきらめないでくださいね。

年齢を重ねても元気で過ごすためのお手伝いをしたいと考えています。

landscape photography of person's hand in front of sun
『その先』を意識、イメージできるお手伝いをさせてください。

『その先』を一緒に考えて通って頂けるようになると、、

  • 『今の肩の痛みを治して、野球やテニスなど運動がしたい』
  • 『以前のように趣味がしたい』
  • 『ここに来れば、いつもの生活ができる』
  • 『これまで通りに散歩ができるような生活を続けていけるように』
  • 『この先、50代や60代も元気に過ごせるように』
  • 『年齢のせいではなく、自分自身の身体の使い方なんですね』
  • 『ヘルニアはあっても、ストレートネックでも大丈夫なんですね』

このように、よりポジティブな意味合いで通って頂けるのではないかと思いますし、

こういう思考やご希望があるお客様は、当院に来るのを楽しみにして頂いている印象も強いです。

お客様側から、『この痛みやこの歪みを何とかしてください。。』という目的で来院してくださるのとはちょっと印象が変わってきませんか?

また、私側としても、開業以来、当院では言ったことはございませんが『歪みは必ずでてくるから、月に2回お越しください。』ではなくて、、

『歪みは必ずでてくるものだけど、寝たら治る身体を手に入れましょう!自分でもケアできるようにしていきましょう!』という言葉をかけられるほうが、印象的にも、通うモチベーションとしてもよくないでしょうか??

自分でもケアできるようになれば、整体いらず病院いらずになりますし、もっと日常が変わると思います。

そういう思考になって頂けるためには、これまで以上に、皆様の『その先』をもっと意識的に考えて、当院に通っていただくことに対して、少しでも楽しみに感じていただけること、ワクワクしていただけるような場所と空間で、身体へのお手伝いができればと考えています。

最後にもう少しだけ書かせていただきます。。長いですね。(笑)

woman doing yoga meditation on brown parquet flooring
自分自身を見つめ直す素敵な機会

自分の身体は自己責任。。それも含め一緒に考えましょう!!

自分の身体は自分で!という考えは、私の目標というだけであって、これに関しては、皆様が良いと思う形で、私のお店をご利用していただければとも思いますし、いろんな形があるのも事実です。

ただ、少し冷たい言い方だと思う方もいるかもしれませんが、自分の身体は自己責任だと考えております。結局は、自分自身のお身体は自分で守る必要があるとは思いますし、私たちができることは、身体の自然治癒力を最大限に高めるようなお手伝いだと思います。

こういう考えが根本にあるので、卒業ということを目標にしているわけですので、ご理解いただければとも思います。

当院にお越しくださった方々が、そろそろ整体院に行かないと。。。ってなるより、もう整体に行かなくてもいいんだ!とご自身の身体とご自身の感覚で思っていただければと思います。そういう意味合いもあり、当院ではご予約の強制はほとんどしておりません。

ご自分の身体に対する自信というか、不安がなくなるような生活をしていくお手伝いをさせていただきたいです。

むしろ、『その先』への期待感や楽しみなど、こういう思考になった時のほうが、身体は変わると思いますし、良くなるはずです。

最後に、もちろんヒトそれぞれ、いろんな形があるのは当然ですし、『今』と『その先』について、一緒に考えさせていただければとも思っています。ただ、健康には限りがありますし、とても大切な内容に携わらせていただく立場としても、責任を持ってお手伝いをさせてくださればと思います。

そのため、整体料金の返金制度も設けております。

長い文章になってしまいましたし、少し分かりにくい内容だったかもしれませんが、

とても大事なことではあると私は考えています。

ぜひ、一度当院にお越しください。

そして、体感していただきたいです。

身体には良くなるきっかけ、スイッチはあるはずですよ。

『その先』を考えるという想いと、スイッチを入れるお手伝いをさせていただきます。

長くなってしまいましたが、よろしくお願い致します。

なおえ健康院  代表  川口

関連するテーマとして↓↓