慣れないこと なおえ健康院 – 津市の整体 健康をもっと身近に… – 津市本町にある無痛でソフトな手技の整体院。 ☎:059-271-7109 水曜定休

投稿日: カテゴリー: お伝えしたいこと

昨日は、津市内の中学校でお話をする機会を頂きました。

 中学生と保護者・先生の方々、100名ほどの方に聞いて頂いたので、びっくりではありましたが、ありがとうございました。不慣れな事をさせて頂いてきました…。

 テーマは、『熱中症と身体のセルフケア』についてでした。

 熱中症というと、やっぱり大切なのは水分補給。水分補給では、スポーツドリンクを飲まれることも多いとは思います。ただ、スポーツドリンクに含まれる糖分の量は、思っている以上に多いです…。

 最近では、ペットボトル症候群といわれるように、スポーツドリンクだけでなく、清涼飲料水や炭酸に含まれる糖分の量にもびっくりします。

画像の説明

 砂糖のような糖分は、血糖値を急激に上げる作用があり、砂糖を分解するために、カルシウムやビタミンなども消耗します。

 糖分の過剰摂取による、身体のだるさ、イライラ、ビタミン不足による神経系の症状など、いろんな悪影響もあるとは思います。

 水分補給という意味では、長時間の運動でなければ、水かお茶で十分だと思います。せめて、スポーツドリンクは薄めて飲んだほうがと思います。

 そんなお話もさせて頂いてきました。

 身体のセルフケア、熱中症において身体に起こっていることなど、昨日のお話で、身体や健康に関して、何か知ってもらうきっかけになればと思います。

 






a:2035 t:1 y:3 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です