冷えに関して 津市の整体 なおえ健康院 – 津市の整体 健康をもっと身近に… – 津市本町にある無痛でソフトな手技の整体院。 ☎:059-271-7109 水曜定休

投稿日: カテゴリー: 月曜日

先週は、横浜で2日間のクラニオ(頭蓋仙骨療法)の勉強会に参加してきました。

 いろんな話、体験、からだの奥深さなどなど

 良い勉強になり、良い刺激をうけてきました。

 ただ、都会の電車はややこしい…。

 これだけ書いてもと思い、

 最近は、朝晩が冷えてきましたので、

 『冷え』について書こうと思います。

まず、からだにとって冷えは良くない。

 よく言われているようなことですよね。 

 以前の同じ講習会での一コマです。

(*今回の講習会ではないですが、確か、この講習会が3月ごろだったと思うので…

 時系列としてはおかしいですが、『冷え』に関することですので、あしからず。…笑

 
 ●講師の先生からの質問
 
『だいぶ暖かくなってきましたが、どこから、どの部位から冬の防寒具をやめていくべきか?』

との問いに

マフラー?、帽子?などなど

僕も自信なく、なんて答えたか忘れてしまいましたが、

靴下が最後だそうですよ。

足下からの冷えは一番よくないそうです。

裸足にサンダルやヒールなどなど。

僕も楽なんで、すぐに裸足にサンダルを履いてしまいますが、

寒くなってきたら、履くのは止めて、

だいぶ暖かくなるまで、我慢すべきだそうです。

もちろんお腹などの冷えも天敵ですが…

お腹とかは薄着になっても、肌着とかありますもんね。

分かってはいるつもりだけど、女性の方などは、靴とかにもオシャレに気を使うし、大変ですよね。

ローライズジーンズ、やっぱり良くないそうです。

せめて、肌着というかお腹冷やさんようにして!っておっしゃっていました。

 女性じゃなくて良かった…。と思いつつ。

 これからは、どんどん寒くなるので、早い時期から、

せめて朝晩だけでも肌着や靴下も意識して身につけて頂ければと思います。

 また、その時の話で、

 『ネックが大事だそうです。』

『ここが、ネックなんだよね?』

『ネックは、…やなぁ。』っていう言葉使いますよね?

人の身体でも、ネックは大事らしいです。

○○くび という部位は特に。

5つ、からだにもあるみたいです。

靴下が大事な足首、頸部である首はもちろん、手首、胴は胴首とも言うそうです。
 

 冷えという意味でも、脈をとったり、動脈の拍動が触診できる場所であり、

冷えに関連して、からだの血液循環なども含めて、からだにとって大事な部位になるんですね!

なんとなく分かっていたことかもしれませんが、

納得できます。

 この時の話は、今でも覚えていました。

 あと、   …笑。



 本日、来院して頂いた方の中に、冷え性という方もいらっしゃったので、

 ふと思い出したので、長々と書いてしまいました。汗

 実際に、骨盤の歪みなどの影響も大きいでしょうが、

 便秘や冷え性に、足湯、靴下などなど、

 できることはいろいろとあるんだと思います。

 クラニオ(頭蓋仙骨療法)もおすすめですよ。


 
 a:1660 t:1 y:1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です