運動の要素も少し取り入れてはいます。。

 

さて、本日もお店のことにはなりますが、先日購入したジムボール。

 

 

 

もともと小さくて使いにくかった(笑)、赤に加えて、大きめの青を購入しました。

写真にはないですが、バランスボード?ディスクも購入しました。

 

当院では、もともとご自身で動いていただくような手技、理学操体、操体法などの概念も取り入れさせていただいておりますので、自動運動といわれるような、動きのある整体を提供しております。

 

その動きの中で、身体を整えたり、バランスが戻ったりというような効果を期待していますし、マッサージや受け身だけの刺激による変化よりも、動きの中で変わった体や筋肉の変化は、元に戻るまでの時間、持続効果が長いのではないかと、個人的には考えておりますのでやらせていただいております。

当院でも動きの整体として、代表的な手技が理学操体のIポジションでもありますし、当院の特徴や施術の考え方について、

 

詳しくは、 ➤➤ こちら をご覧ください。

 

動きのある整体では、いろんな要素、いろんな動きへの広がりがあるとは考えておりますが、ストレッチポールやジムボール、バランスディスクなどの動きの中にも、たくさんの機能改善、機能向上のための運動要素はございますので、そういった部分でも活用できるのではないかと思っていますので、何かお役に立てればと思います。

 

また、スポーツジム通いの方や、自宅にジムボールをお持ちの方などもいらっしゃいますので、そういった方々に対しても、セルフエクササイズとして、ご紹介もできるかと思いますので、来院時には、お気軽にお尋ねください♪

 

どうしても定期的に、同じような症状になってしまう方々や、慢性的な症状でお困りの方には、機能改善、向上のためには、運動の要素が必要な場合もございますので、施術、整体の幅が広がればとも思います。

 

私自身、、有難いことに、スポーツ整形勤務・スポーツトレーナー歴よりも、、現在の整体院歴のほうが長くはなってしまいましたが、、スポーツでお困りの方やスポーツクラブ、スポーツチームなどでのトレーナー帯同歴はございますので、それなりにお力にはなれると思います。

 

スポーツ障害やスポーツでの不調などでお困りの方もぜ、ご相談ください。

 

スポーツ障害に関連した内容のページは、 ➤➤ こちら 

 

スポーツでの痛み についても、 ➤➤ こちら 

 

それでは、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。