理学操体:本セミナー、当院練習会について

本日は、理学操体のことを少し書かせていただきます。

先日より、東京での理学操体完全習得セミナーの第4期が開始されました。

その記事を東京の下井先生が書いてくださっていますので、ご紹介させていただきます。

 

当院でも、来週に理学操体三重練習会を予定しています。

まだ、お席に余裕はありますので、ぜひご検討くださればと思います。

 

また、4月から開催される大阪セミナーもまだお席に余裕はあるそうです。

 

以下、理学操体Facebookページより引用です。↓↓

=============

 

理学操体事務局の下井です。

完全習得セミナー東京の4期が
始まりました。

【自分の技を誰よりも疑っている】
加藤先生の冒頭で話された中で
もっとも印象に残った言葉です。

良い刀(技)を得ても
磨き続ける事をやめたら
【なまくら】になります。

磨き続けるからこそ
【名刀】と呼ばれる程の
切れ味になるのだと…

私はそう解釈しました。

加藤先生が日々の臨床で
磨き続けた技は更に簡略化され
効果的になり驚きました。

2018年の完全習得セミナーは
東京、大阪共に1クラスのみの募集です。

大阪は来月よりスタート
まだお席に余裕があります。

もっと見る

画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内
============================
理学操体セミナーに興味ある方は、ぜひ。
当院での練習会は、 ➤➤ こちら 
 それでは、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
 今回は、プロ向けの内容になりましたが、また来週からもよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。