背中と首の痛み  健康をもっと身近に…

本日、ホームページをご覧になって初めて来院頂いた30代女性の方のお話。

この方の場合、特に原因となるような覚えはなく、2日前から首の痛みに悩まされていたとのこと。

特に、首を左に回すと首から肩甲骨の下の方にかけてピシーっとした痛みが走るという症状でお困りでした。

理学操体でのIポジションで半分くらい痛みは軽減。

股関節や骨盤の動きが中心ではあったので、この操法で痛みに変化が出て、お客様も『えっ!…』って感じでした。

ほとんど整体には行ったことがないそうで、骨盤の歪みなどでも首の痛みは変わりますよ。と説明させて頂きました。

また、整体などでは、手の中指は背骨とも言われていたりしますので、中指をみると歪みが気になりましたので、そこも調整。実際には、歪みが残った感じがありましたが、この時点で痛みは3/10程度に改善。さらに、びっくりしていました…。

次に、頭蓋骨の調整。とKポジション。

これで、今回の方の場合、ほぼ痛みがなくなり、

『首も全然回しやすい。』とおっしゃっていただきました。

施術が終わって、お見送りの際に、お客様から一言。

『○○さんの紹介で来たんです。』と私の友人のお名前を笑顔で言って頂きました…。

『えっ、そうなんですか?』

最初に言って頂ければ…。

っていう、びっくりをびっくりで返されたお話。

是非、ご来院の方には初めのほうに言っていただければ幸いです(汗)。





a:907 t:1 y:2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。