お尻の痛み 続編。。 – 津市の整体 健康をもっと身近に… – 津市本町にある無痛でソフトな手技の整体院。 ☎:059-271-7109 水曜定休

先週から、スポーツでの股関節、臀部痛でお困りの方が続くような日々ではありますが、先日、ブログにも載せた臀部の痛みでお越しいただいた方の続編です。

 他に、書くネタがないんか…(笑)。

 実際、症例報告ばかりで飽き飽きしている人もいるかもしれませんが、良ければお付き合いください…。(汗)

 

 それでは、話をもどして、スポーツをしているN様。

 もし、興味がある方は、前回の記事は、 ⇒ こちらです。

 そして、昨日が3回目でした。

 2回目の来院時に、このお店では何をしてもらっているんですか?みたいなことを聞かれたN様でしたがが、実は、この方は、バドミントンをかなり熱心にされている方でした。

 それで、お尻以外にも、慢性的な肩の痛みもあり、初回時に肋骨部分の自己体操なども教えてあったので、その後、肩の調子もだいぶ良い!って言っていだきました。

 多分、いっけん関係ない別の部分で、身体が変わることに驚きがあり、何をしているんですか?ってなるんだと思いますね。

 で、肝心の患部、お尻の痛みは、あとは、前方に落ちてくるシャトルに対しての足を前に踏み出す動きが怖い、違和感があるでした。

 こういうのがスポーツの難しいところ。。(汗)

 臀部が伸びて違和感なので、股関節の前面を伸ばすような刺激を入れました。より円滑に股関節が曲がるように。

 それで、違和感は軽減したそうですが、あとは徐々に練習とか動きで様子を見てもらうってことで一旦、卒業。

 無事に月末の試合に出れることを願います。

 スポーツでは、特に体幹や肋骨、股関節が重要と私は認識していますし、痛い部分ばかりを追いかけないようにすることが、スポーツ障害や慢性痛改善の近道であると考えています♪

 もちろん、スポーツだけではありません。

 って、今回もたらたらと面白くもない記事を書かせていただきました。

 本当は、もう少し詳しくと書こうかと思ってましたが、最後はさらっと終わるという自由奔放な記事に最後までお付き合いいただきありがとうございます(笑)。

 一方向的な記事であるため、申し訳ありません。 
 
 症例ブログはそろそろ。。(汗)とも考えてますが、より自由奔放に書くのは、もう少し先かもしれません。

 最後に、実は、今朝の早朝野球で生涯初めて?のデッドボール受け、軟球で良かったと思っている主ではありますが、こういう腫れのあるような打撲は、アイシングをして、あとはそぉっとしておきます。

 打撲は、伸ばして冷やす。というのもありますが、あとは、手で軽く触れて待つ。ですね。

 多分、他の人にやってもらうくらいのがいいかもしれません。

 まさに、お手当てです。

 

 ちなみに、私はアイシングをしていません…(汗)。

 歩行時の痛みはなく、たいした打撲ではないので。(笑)






a:816 t:1 y:1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。