慢性的な痛みや頭痛

本日お越しくださった70代のH様。

10年くらいも前から慢性的な頭痛に悩まされているという方でした。

これまでにいろんな検査や病院、鍼や整体なども行かれたという方。

症状をお聞きすると、強めの薬を飲んでいたりするのもあるせいか、午前中に来てくださいましたが、その時は頭痛はないとのこと。

でも、毎日、ほとんど夜中や朝方には痛くなるとのこと。

他に、痛みはなく頭痛だけ。

でも、この頭痛を何とかしたいというH様。

そして、長く飲み続けている薬を止めたいとも話すH様。

検査をすると、それほど強い歪みなどはあまりない。という感じ。

細かく書くと長くなりますが、私の印象としては、とても慢性化した症状ですし、薬の長期化などもあって、頭痛に対する不安感や怖さもあるんだろうと感じました。

そのようなお話をして、薬を止めれそうですか?とお聞きすると、

『薬を止める自信はない。。』とH様。

そこで私が思ったことは、辛いとは思うけど、薬を飲まずに頭痛がある状態でもう一度、来て頂くのはどうですか?とお話しました。

なかなか変わらない頭痛、止められないお薬に対して、頭痛がある時に当院に来てもらって、整体で頭痛がとれる、もしくは軽減するという体験をしてもらうことは、頭痛薬を止めるためのきっかけというか望みになるのではないかと思い提案させて頂きました。

H様が、薬じゃなくても変わるんだ!と気づくというか体験していただくことが必要ではないかと思ったからです。

すると、H様は、とても納得してくださり、今までにこのようなことは言われたことはないと喜んでくださいました。

今後、次に来てくださるかは分かりませんし、どうなるかはまだ経過を見ていかないと何とも言えませんが、こういうことだけでも少しは身体が変わっていくこともあると思います。

実際に今日の施術で、少しでも明日の頭痛が軽減してもらえればそれにこしたことはないし、痛い時にもぜひ来てくださればと思います。

慢性的な症状でお困りの方は、変わるんだという感覚、体験はいろんな意味で重要だと思うからです。特に、H様の場合でありますが、薬の長期化で痛みのセンサーもおかしくなってしまっている可能性もありますし、薬に頼りきってしまうこともおススメいたしません。

効果や症状によって、異なりますが、また、この先のお話ができれば書かせていただきます。

自分の治癒力に期待して欲しいし、そのきっかけになればと思います。

同じようなことでお悩みの方は、頭痛に限らず、ぜひ、一度ご相談して頂ければと思います。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。






 



a:135 t:1 y:1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。