理学操体セミナーのご案内 – 津市の整体 健康をもっと身近に… – 津市本町にある無痛でソフトな手技の整体院。 ☎:059-271-7109 水曜定休

本日は、加藤先生にご指導頂ける、理学操体のセミナーのご案内をさせて頂きます。

 先日、セミナー告知開始となったものを当院でもシェアさせていただきます。

 ご興味ある方は、ぜひご覧ください。

 以下、引用したものを添付させていただきます。


画像の説明


理学操体Iポジ・Kポジ 1dayセミナー

加藤先生が東京で【Iポジション】【Kポジション】
の1dayセミナーを行います.

今回のテーマは
【知っている】から【使える】レベルへ・・

現在は、DVDなど沢山の教材があり、
繰り返し見る事で結果が出せる先生もいらっしゃると思います。

しかしながら、ある程度結果が出せていても【知っている】というレベルだと思います。使っている技は一緒でも深みがまるで違います。

なぜ?

それを言い切れるかと申しますと
圧倒的に【体験】が足りないからです。
自身がしっかり操法を体験することでクライアントへの
説明が今までよりも明確になり、操法時の声のかけ方も
変わっていくのです。

今回のセミナーでは、Iポジション Kポジションを
理学操体創始者 加藤先生が受講生一人一人にテクニック
を受けていただき技を体感し操法の上達のコツを伝えていきます。

5カ月かけての完全習得セミナー

Iポジションセミナー Kポジションセミナーとは?
2012年にカイロベーシック社より発売された
理学操体DVDに収録されているテクニックの2017年版最新バージョンです。

【新型I(アイ)ポジション】
・ぎっくり腰や強い腰痛、坐骨神経痛等々の症状に対し
下肢・足関節からの操作で患部に負担をかけずに、
膝関節~股関節~骨盤~脊柱の連動性、可動性を上げ
様々な症状緩和が期待できるテクニックです。
【新型K(ケイ)ポジション】は
肩こり等の慢性疾患から四十肩、五十肩、頚部痛等々の症状に対し
手先からの操作で患部に負担をかけずに、
肩甲骨~頚部、鎖骨、上腕骨、肋骨、骨盤の連動性、可動性を上げ
様々な症状緩和が期待できるテクニックです。

この2つのテクニックに【はがし】という概念を加える事で

・施術の精度が高くなった
・症状の取りこぼしが無くなった
・施術の効果の持続性が高くなった
・クライアントと感覚の共有ができるようになった
・施術終了時の【まだここが痛いです】という言葉に瞬時に対応できるようになった

2つのテクニックに【はがし】を加えれば全身のバランスを取る事が出来ます。
今回のセミナーは臨床でしっかり結果を出すためのエッセンスを詰め込んでおります。

I ポジション Kポジション 手ほどきセミナー 詳細

日時  11月  3日(金)文化の日

Iポジションの部  12時~14時
Kポジションの部  15時~17時

募集人数 10名

参加費 各20000円(テキスト込) 両方参加の場合 35000円

場所 下井接骨院 
〒123-0842 東京都足立区栗原4-9-8 03-3855-4800

お申込みは、下記必要事項をご記入のうえ
理学操体東京事務局 下井までお願いします
rigaku_sotai_tokyo@yahoo.co.jp

① 名前
② 住所
③ 電話番号
④ お持ちの資格
⑤ Iポジ参加 Kポジ参加 両方参加 

注意 お席が限られていますので、セミナー直前のキャンセルはお控えください。
受講生の都合でのキャンセルの場合はセミナー代全額請求させていただきます。
※冠婚葬祭、ご病気はキャンセルの対象にはなりません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ぜひ、この機会に、東京で開催される1dayセミナーにご参加されてはいかがでしょうか?

 また、当院でも、10月頃にこのセミナーのための予習会・体験会も実施する予定でございます。

 その詳細などの日程も近日中にご報告させていただきます。

 よろしくお願い致します。

 








a:57 t:1 y:1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。